ブログでアクセスや収益を安定的に発生させる方法は、1日1PV集める記事を積み重ねていくこと

藤奈

こんにちは、投資ブロガー藤奈です

自分の資産になるブログを作りたいとよく言っているのですが、今回は資産になるブログとはどんなブログのことを言っているのかお伝えしたいと思います。

ブログ運営に興味がある人は、ぜひ読んでみてください!

【資産=財産になるブログ】アクセスや収益が安定的に発生する資産型ブログとは?

資産=財産になるブログとは、アクセスが収益が長期間にわたって安定して発生しているブログのことです。

わたし自身「藤奈ブログ」をそんなブログにしていきたいと思っています。

アクセスや収益が安定したブログに共通していることは、GoogleやBingを経由した検索エンジンの流入があることです。

ブログの集客方法としてSNSを利用するという方法もありますが、SNS流入は爆発力はありますが持続性はあまりありません。

SNSで紹介した記事はたくさん読まれますが、かなり昔に書いた記事などが読まれることはめったにありません。

対して検索流入は、検索エンジンに評価されると数年前に書いたようなブログ上では埋もれてしまいがちな記事でもアクセスが集まります。

検索流入が安定したブログを作る方法は、ロングテールキーワードを意識した記事をコツコツ書き続けること

では、検索流入が安定して見込まれるブログを作るためにはどうしたらいいんでしょうか?

方法は1つで、ロングテールキーワードを意識した記事をたくさん書くことです。

ロングテールキーワードとは、3語以上のキーワードのことです。

例えば、「メキシコペソ チャート」だと2語のミドルキーワードになり、多くの記事が該当するので検索上位になるのは大変です。

キーワードを「メキシコペソ チャート 分析 長期」だとロングテールキーワードとなり、読者像も決まって記事を書く方向性も明確になります。

ビックキーワードは競争相手も多くて検索の上位に入るまで時間も労力もかかりますが、ロングテールキーワードだと競争相手も少なく検索されたときに上位表示されやすいです。

つまり、ロングテールキーワードは競争相手が少ないのでアクセスが安定的に発生しやすいんです。

たくさんの人が読むことはなくても、ロングテールキーワードを意識した記事を作っていくと、一定の人が読んでくれる=アクセスと収益が安定してきます。

イメージとしては、1日1PV集める記事を100個書いたら、毎日100PV集まるようになるという感じです。

資産になるブログを作るのは時間がかかる作業です。

でも作ることができれば、長く結果を出してくれる自分の財産になるんです。

ブログは「継続的に稼げる仕組みづくり」と亀山ルカさんが言われていましたが、本当にその通りだと思います。

ブログを資産にできるように、これからも1つ1つの記事を丁寧に作り上げていきたいと思います!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ブログ運営に関する記事一覧