【挫折しないブログの作り方】ジャンルやテーマ・コンセプトの決め方、収益化の方法について徹底解説

とうな

こんにちは、投資ブロガーとうなです

ブログ運営に興味があるけれど、「どんなことを書けばいいのか分からない」、「発信できることがない」と思っている人はいませんか?

わたしもブログを運営する前は「ブログに書けるような体験談も知識もない…」と思っていました。

でも発信できることがない人なんていません。自分で「発信できることがない」と思い込んでしまっているだけです。

この世界で自分と同じ生活をして、自分と同じ考え方や体験・知識を持っている人なんて誰一人いません。

自分の日常は他人にとって非日常、考え方や体験・知識は特別なモノです。

「発信できることがない」と思い込んでしまうフィルターを取り除くことができれば、発信できることがたくさん見えてきます。

今回はブログで発信する情報の見つけ方やブログのジャンルやテーマ・コンセプトをどのように決めるのかについてお伝えします。

ブログ運営の全体の流れ
  1. ブログやアフィリエイトについての知識を学ぶ
  2. ブログの全体構成やコンセプトを考える←今ココ
  3. 記事の書き方を学ぶ
  4. ブログを作る
  5. 記事をたくさん書く
  6. ブログのデザインを整える
  7. アクセスアップに取り組む
  8. 収益化を考える

【楽しくブログ運営を続けるために】ジャンルやテーマ・コンセプトの見つけ方のコツとヒント

ブログやアフィリエイトに関する基礎知識を身につけたら、ブログのジャンルやコンセプトを決めます。

ジャンルやテーマ・コンセプトというと難しいイメージを持つかもしれませんが、簡単に言ってしまうと「どんなことが書きたいか」決めるということです。

わたしのブログであれば、副業と投資でサイドFIREを目指すというコンセプトで、主に投資と副業について書いています。

記事を書いていくうちに「こういうコンセプトのブログにしよう」と方向性が決まることもあるので、最初から明確に決める必要はありません。

ブログの方向性は途中で変更できますし、ある特定の分野の特化ブログを作りたいと思ったら記事を移転したり、もう1つブログを立ち上げることもできます。

ブログのコンセプトやジャンルを決める上で大事なことは、自分がどんな内容なら楽しく記事を書くことができるかです。

初めてブログを立ち上げようと思っている人は、まずは趣味や自分が好きなこと・熱中していることについて書くことをおすすめします。

ゲームが好きな人ならゲームでいいですし、小説が好きな人は小説をテーマにしたらいいんです。

自分が好きなこと・熱中していることのブログにすると、ブログ運営を続けやすくなります。

ブログは継続することが大切で、継続するコツは楽しむことです。

長期間運営しているブログの記事は検索エンジンから専門性が高いと見なされ、検索順位が上がりやすい傾向にあります。

自分が好きなジャンルだと人よりも知っていることが多いので記事を作りやすいですし、何より楽しみながらブログを続けることができます。

わたしは投資が好きなので、投資ブログを作りました。

激戦ジャンルでアクセスや収益を増やすことが難しいと分かっていましたが、楽しみながらブログを続けるには投資ジャンルしかないと思ったからです。

わたしより投資に詳しい人はたくさんいます。

でも同じ知識を持つ人はいても、同じ体験をして同じ考え方をして同じような記事を書く人はいません。

自分の知識+体験談や考え方を含めると、自分しか作り上げることができないオリジナル記事になります。

自分が好きなこと・熱中していることをブログのジャンルにした方がいい理由は、他にも自分が好きなことは情報収集や勉強も楽しむことができるからです。

ブログ運営を長く続けると自分の持っている知識+新しい知識が必要になります。

自分が好きなことなら情報収集も辛くないし、その過程を記事にすることで自分の考え方や知識を整理することもできます。

そして、その記事が誰かの役に立って収益化できると考えると、とても素敵だと思いませんか?

コンセプトは自分が目標にしていることになります。

例えば、料理が好きな人なら料理で家族やみんなを笑顔にしたいと思っているかもしれません。

その場合は料理でみんなを幸せにするがコンセプトになりますし、ミニマリストな暮らしが好きな人なら大好きなモノに囲まれた丁寧な暮らしがコンセプトになるかもしれません。

コンセプトは自分の目標であり、ブログの世界観になります。

個人ブログは大手サイトでは書けない体験談や気持ちを込めた記事が強力な武器になる!

Googleの検索順位の評価が変わり、個人が運営するブログは大手サイトよりも検索順位が上がりにくい傾向にあります。

でも、わたしは大手サイトの記事よりも実体験や感情、特に好きという気持ちや楽しいという気持ちがこもっている個人ブログの記事の方が好きです。

何かを調べるときは、「〇〇 〇〇 ブログ」と調べることも多いです。

個人ブログの情報を求めている人はたくさんいます。

好き×楽しいという気持ちは個人ブログならでは強力な武器になります。

好きなこと・熱中できることや趣味がない人は、ライフイベントを思い返そう

「好きなこと・熱中していることが思いつかない…」という人は、ライフイベントについて書くという方法があります。

人がネットで情報を検索したり、商品を買おうと思うのは

  • 快楽を得たいとき
  • 不安を解消したいとき

この2つです。

特に検索エンジンから記事に訪れる人は、不安を解消したいと思っていることが多いです。

多くの人が不安を感じるとき、それはライフイベントのときです。

代表的なライフイベント
  • 受験
  • 資格勉強
  • 引っ越し
  • 成人式
  • 1人暮らし
  • クレジットカードの作成
  • 結婚(婚活)・離婚
  • 就職(就職活動)・転職・退職
  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • マイホームや自家用車の購入
  • 旅行
  • 病気

上記のライフイベントは多くの人が不安を解消するためにネットで検索します。

経験していない人にとって、大きなライフイベントの経験談はとても価値があります。

0と1では大きな大きな差があるんです。

記事を積み重ねでアクセスが増えれば、収益化の方法は必ずある

自分の好きなジャンルで記事を書くとブログを続けやすいのですが、ジャンルによっては収益化しにくい場合もあります。

わたしが運営している投資ブログは大手サイトもたくさんある激戦ジャンルで順位変動も大きいのですが、収益化しやすいジャンルでもあります。

収益化しやすいジャンル
  • 金融・保険・クレジットカード
  • エステ・美容・脱毛
  • 不動産
  • 資格
  • 就職・転職

自分が好きなジャンルが稼げるジャンルから離れていると、たくさん稼ぐことは大変です。

でも、どんなジャンルやカテゴリーであろうと、人が集まれば必ず収益化することができます。

ブログのアクセスが増えればGoogleアドセンスで収益がでますし、noteで有料の記事を書くという方法もあります。

どんなジャンルでも工夫次第で収益を出すことができます。

同じジャンルのブログを研究して、「どうやって収益化しているんだろう」と考えてみてください。そしてマネできるところがあれば、どんどんマネしていきましょう!

個人ブログは大手サイトにはない運営者像や世界観が大事。読者に伝わる感情「好き×楽しい」という気持ちは強い!

今回はブログのジャンルやテーマ・コンセプトの決め方についてお伝えしました。

現在個人ブログはアクセスを集めにくく、有名ブロガーさんでもアクセスや収益が激減していたりします。

でもわたしは個人ブログでしか書けない体験談や好き・楽しいという気持ちがこもったブログが大好きです。

わたし自身、読んでいる人が楽しくなるようなブログを目指しています。

ブログは自分の知識や体験、考え方が誰かの役に立ち、収益化できる副業です。

ブログ運営に興味がある人は、まずは自分がどんなことに興味があって、どんなことを書きたいか考えてみて下さい。

記事が参考になったら嬉しいです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました

ブログ運営に関する記事一覧