SEO対策だけじゃダメ!集客の分散化が重要【挫折しないブログ運営2か月目】

藤奈

こんにちは、投資ブロガー藤奈です

緊急事態宣言が延長されて、すっきりしない天気が続いたこともあり、今月もせっせとブログを更新し続けました。

今回は2か月目のアクセス数や収益についてお伝えします。

関連記事 【投資ブログ再開1か月目】挫折➜復帰した2つの理由と目指しているもの

2か月目のアクセス数と収益の経過

ブログ運営1か月目と比較してまとめるとこんな感じです。

  • 更新開始時期:4月の中旬
  • 記事数:18記事➜50記事
  • 平均検索順位:40半ば➜30前半
  • アクセス数:約1100➜約2200
  • 収益:30円➜150円

「毎日更新しているのにアクセス数が増えない…」と感じていたんですが、1か月前と比較するとかなり伸びていて自分でもびっくりしました。

質よりも量重視で、どんどん記事を書いて、なんとか目標の50記事に到達しました。

ブログのカスタマイズ方法やプラグインに関すること、FXの勉強をし直しているので、メキシコペソ投資の記事が多くなりました。

関連記事 【毎週更新】メキシコペソ投資の始め方完全ガイド!運用成績ブログで公開中

記事を書き続けることで、STORK19の魅力をだいぶ引き出せるようになった気がします!

2か月目に取り組んだ5つのこと

GWもあったので、今月はたくさんブログに時間をかけることができました。

主な取り組みは以下の5つです。

  • プラグイン導入
  • ブログの基本設計完成
  • 毎日更新で50記事到達
  • にほんブログ村の活用
  • Bingウェブマスターツール導入

ブログの基本設計が出来上がった

必要最低限のプラグインを導入しました。わたしはパソコン関係の知識が本当にないので、プラグインを設定するのは一苦労しましたが、なんとか終わりました。

関連記事 【STORK19】公式サイトおすすめ+安心便利なプラグイン設定方法まとめ

ブログ設計もほぼ決まったので、あとは記事を書きまくる➜内部リンクを貼って回遊率を高める作業に専念していきたいと思います。

1つのカテゴリーで30記事超えたら、特化ブログに移行することも考えています。

集客の分散化を意識して、アクセスアップに取り組んだ

日本ではGoogle検索が90%を占めていて、ブログのアクセスアップにはGoogleのSEO対策が必須になります。

でも、ここ最近のSEO対策をしていると「なんだかもやもやする」と感じることが多くなりました。

なにか調べようと思っても、上位は企業のページばかり。

近頃のGoogle検索は情報の正確性を重視しすぎて、共感といった感情を軽視している気がするんです。

情報の正確性はもちろんだけど、わたしは書いている人がどう思ったかとかそういう気持ちの部分っも大切だと思うんです。

だからGoogle検索をすると、「ほしい情報と違う…」と感じることが多くて。

そう思っているのにSEO対策をすることにモヤモヤするようになってしまったんです。

日本ではGoogle検索がまだ圧倒的な比率ですが、アメリカではBing検索も増えてきているそう。

わたしのブログもGoogleの検索順位は低いけれど、Bing検索では上位に入っていたりします。

わたしのように感じている人は、共感できる情報を求めてBing検索やTwitterに流れていくと思うので、集客の分散化は本当に大事だと改めて考えるようになりました。

そこで取り組んだことが

  • Bingのウェブマスターツールの利用
  • にほんブログ村

この2つです。

にほんブログ村のランキングは、INポイントが標準になっています。

このINポイントは自分で入った分も含まれるので、毎日取り組むことでランキングを上げることができます。

多い日には20人~30人の人がにほんブログ村からブログを見に来てくれるので、本当にありがたいです。

3か月目の目標「10記事投稿とリライト」

質より量を意識して記事を書き続けていましたが、来月からは質も意識していきたいと思っています。

10記事程はアクセスを集めてくれている記事ができました。

その記事たちはGoogle search consoleの検索結果を参考にしながらリライトし続けて大切に育てていくつもりです。

今後はリライトして内部リンクを整えつつ、1か月で10記事投稿することが目標です。

FXの勉強を続けているので、メキシコペソ投資に関する記事をどんどん増やしたいと思っています。

お家時間が増えている今、自分にできることを少しずつやっていきます!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ブログ運営に関する記事一覧