【積立投資信託実績】3か月目の運用成績公開!ドルコスト平均法を利用したインデックス投資の結果は?

投資信託, 長期投資でお金を増やすポイント投資, 少額投資, 投資信託おすすめの本, 積立インデックス投信運用実績

こんにちは、投資ブロガー藤奈です

2019年6月から投資信託を再開し、現在3か月目に入りました。今回は毎月1万円+スポット購入している投資信託の運用成績を公開したいと思います

少額で投資を始めたい

投資信託に興味がある

どの投資信託を買うか悩んでいる

このように思っている方は、ぜひ読んでみてください

積立投資信託3か月目の運用実績

元本評価額損益
1か月目5,0004,898-102
2か月目15,00015,215215
3か月目45,00044,080-920

1か月目は5,000円の積立でしたが、2か月目から10,000円の積立にしました。8月の暴落時に何度か追加購入したので、3か月目で45,000円の元本になっています。

わたしは定期的な積立購入と併せて、暴落時には追加で購入するようにしています。

積立インデックス投信は、ドルコスト平均法を利用した投資です。ドルコスト平均法とは、定期的に一定金額を購入することで、購入価格を平均的にする手法です。

ドルコスト平均法を利用すると、高値買いにならないというメリットがあります。下落相場に強く、上昇相場に弱い買い方です。

投資信託は、一括購入することもできます。一括購入(スポット購入)は価格が下落しているときに一括で買う方法です。最高値で買う可能性がありますが、タイミング次第では利益を増やすことができます。下落相場に弱く、上昇相場に強い買い方です。

わたしは積立とスポットを併用することで、リスクを減らしながら利益を伸ばせるようにがんばっています

1か月前までは含み益があったのですが、株価暴落で含み損になってしまいました。

投資信託は長期投資予定なので、当分売却する予定はありませんが…含み損になってしまうとやっぱり悲しいです…。

私は楽天証券を利用しているので、楽天カード支払いにしています。貯まった楽天スーパーポイントでさらに投資信託を購入しています。

少額で投資がしたい

ポイントで投資がしたい

このように思っている方は、楽天証券SBIネオモバイル証券がおすすめです!!

楽天証券とSBIネオモバイル証券に関しては、こちらの記事を参考にしてみてください

【Tポイントが使える証券】投資を始めるならSBIネオモバイル証券!人気の秘密を徹底追究

楽天スーパーポイントで株が買えるように!ポイント投資をするならどっち?楽天証券とSBIネオモバイル証券を比較

銘柄別の運用実績

投資信託のつまずきポイントは、どの銘柄を買って、どのような比率にするかという点だと思います。

わたしは世界市場ポートフォリオ理論を参考にして運用比率を決めました。世界の株式市場は先進国株式:新興国株式:国内株式=8:1:1になっています。

この比率こそがもっとも効率的なポートフォリオであるという理論が世界市場ポートフォリオ理論です。

この比率で運用すると、世界の株式市場が成長した分だけ利益が増えることになります。積極的に運用したいのなら、新興国株式の比率を上げるのも1つの選択肢ですし、日本に住んでいるからと国内株式の比率を上げる選択肢もあります。

わたしは国内株式はSBIネオモバイル証券やNisaで運用しているので、国内株式の比率を下げて、新興国の比率を上げました。具体的な比率でいうと、先進国株式:新興国株式:国内株式=8:1.5:0.5となっています。

どの銘柄でどんな比率にしたいか分からないという方は、わたしが購入している銘柄や世界市場のポートフォリオを参考するにするのも1つの手です。

わたしが積み立てている銘柄は、手数料が安いインデックスファンドです。

「いろんな銘柄で運用するのが面倒…」という方は、少し手数料が上がってしまいますが、1つの銘柄でバランスよく構成されているバランス型投資信託がおすすめです。

インデックスファンドやバランス型投資信託については、こちらの記事も参考にしてみてください

【積立インデックス投信基礎知識】初心者でも分かる!投資信託のメリットやデメリット、今後の見通しは?

【ポートフォリオ運用】理想の資産配分(アセットアロケーション)について!おすすめの配分は?

積み立てている銘柄は以下の通りです

先進国株式:<購入・換金手数料なし>ニッセイ 外国株式インデックスファンド

新興国株式:SBI・新興国株式インデックスファンド(雪だるま(新興国株式))

国内株式:eMAXISSlim 国内株式(TOPIX)

積立投資信託

元本評価額評価損益
先進国株式36,000円35,365円-635円
新興国株式6,500円6,277円-223円
国内株式(TOPIX)2,500円2,438円-62円

ポイント投資運用実績

貯まった楽天スーパーポイントで、人気のアクティブファンドひふみプラスiシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジなし)を購入しています。

今回は記録にするのを忘れていまして…。申し訳ありません。

積立投資信託3か月目の感想

為替と株価が暴落していて、厳しい運用成績となってしまいました。投資信託は長期投資が原則なので、長い目で見ていきたいと思います。

いまいちな投資成績になっていますが、投資信託はすごく楽ちんだと思います。口座を開設して毎月積立設定をすると、あとはほとんどすることがありません。

「そういえば積立投資どうなってるかな?」と気が向いたときに評価額を確認するくらいです。

私が投資に持っていたイメージは、毎日情報を収集して、分析して、画面と睨めっこしている姿だったのですが、そんなことは全然ありませんでした。お金のことをあれこれするのが好きな私には、少し物足りないくらいです

「投資信託だけじゃ物足りないなぁ」と思う人には、メキシコペソ投資もおすすめです!!

時間を味方にするスワップポイント投資!メキシコペソの始め方【FX】

投資信託に興味がある方におすすめの本

投資信託やインデックス投資について、本で勉強したいという方には、水瀬ケンイチさんの「お金は寝かせて増やしなさい」がおすすめです。

わたしもこの本を読んで積立投資を再開しようと思いました。インデックス投資に関する知識はもちろん、心構えや運用データも書かれています

「投資ってなんだか怖そう…」と思っている方は、横山光昭さんの「はじめての人のための3000円投資生活」がおすすめです。

この本はわたしに投資を始める勇気をくれた思い出の本です。投資に対するハードルを下げてくれます。初心者の方に分かりやすく書かれているので、超初心者だった私もすらすら読めました

「はじめての人のための3000円投資生活」で投資や投資信託に対する考え方をガラッと変える「お金は寝かせて増やしなさい」で知識を増やすのはいかがでしょうか

最後までご覧いただき、ありがとうございました

積立インデックス投信運用実績に関する記事一覧

【積立投資信託実績】1か月目の運用成績公開!世界市場ポートフォリオを参考にしたインデックス投資の結果は?

【積立投資信託実績】2か月目の運用成績公開!初心者の毎月1万円インデックス投資の結果は?

【積立投資信託実績】4か月目の運用成績公開!貯まった楽天スーパーポイントでインデックス投資をした結果は?

【積立投資信託実績】5か月目の運用成績を公開!ニッセイ外国株式インデックスファンドの運用結果は?

【積立投資信託実績】6か月目の運用成績を公開!SBI・新興国株式インデックスファンドの運用結果は?

【積立投資信託実績】7か月目の運用成績を公開!国内株式(TOPIX)の運用結果は?

【積立投資信託実績】8か月目の運用成績を公開!ひふみプラスの運用結果は?

【積立投資信託実績】9か月目の運用成績公開!iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンドの運用結果は?