【運用実績】天国と地獄!メキシコペソのスワップポイント投資1か月目の運用成績を公開【FX】

mexican-peso-investment-performance-1st-month-image
mexican-peso-investment-performance-1st-month-image

こんにちは、投資ブロガー藤奈です

トランプ砲で為替が暴落しました。メキシコペソも直近3か月分以上の下落が一気に起こりました。

投資には100%という保証がありません。そこが怖いところであり、面白いところだと思います。もう少し様子を見た方がいいとは思いますが、大暴落している今は投資を始めるチャンスとも言えます。

今回はメキシコペソのスワップポイント投資1か月目の運用実績を公開します。トランプ砲前後の成績も比較するので、リスクコントロールの参考になるんじゃないかな?と思います。

メキシコペソのスワップポイント投資に興味がある

暴落の影響を知りたい

メキシコペソの運用成績が知りたい

このように思っている方はぜひ読んでみてください

メキシコペソ投資について

メキシコペソのスワップポイント投資とは、高金利であるメキシコの通貨を保有し、スワップポイント+為替差益を狙う方法です。基本的にはスワップポイント目的の長期投資となります。

FXは多くの場合、為替差益を狙いますが、メキシコペソは値動きが少なく、高金利であることから、長期投資向けの通貨となっています。そのため、基本的にはスワップポイント(金利)を目的とした投資となります。

1日中相場と睨めっこしたり、チャート分析を行う必要もなく、初心者の人や日中働いている人にも向いています。

金利を目的としているので、外貨預金の仕組みに似ています。外貨預金との違いは、レバレッジを利用できる点と、自分で手間暇をかける分手数料を抑えることができる点です。

メキシコペソでスワップポイント投資の1か月目(暴落前)の運用実績

評価損益売却利益スワップポイント
1か月目(暴落前)-1,5002,930円3,040円

2019年7月4日からメキシコペソ投資を始めました。成績は7月29日時点の成績となっています。

7月9日に財務公債相が突然辞任し、メキシコペソは急落しました。この時点では、少しずつ回復しているような印象で、含み益も順調に伸びていました。

メキシコペソでスワップポイント投資1か月目(暴落後)の運用実績

評価損益売却利益スワップポイント
1か月目(暴落後)-40,000円(含み損)2,930円4,202円

8月2日のトランプ砲から発し、米中対立悪化で為替市場は暴落しました。好材料出し尽くし+悪いニュースばかりですし、いつ終わるか分からない問題なので、しばらく市場は混乱しそうです。

暴落時の対応

ここ数年の動きを見ると、メキシコペソの史上最安値は4,9円です。このまま下落して市場安値を更新しても、ロスカットされないようにリスクコントロールした方がよさそうです。

わたしは約1銭下がるごとに1万通貨追加しています。

もともとメキシコペソ投資は長期運用を考えていたので、損切をするつもりはありません。このまま最安値を更新するようであれば、約20万通貨保有することになります。

暴落時には平均回帰性を意識するようにしています。平均回帰性とは、暴落しても高騰しても、長期的にみれば平均値に収束するという性質のことです。いつまでも急激に下がり続ける相場はないと自分を励ましています。

メキシコペソでスワップポイント投資1か月目の感想

投資を始めて3年になりました。いままで暴落が来ると、すごく憂鬱になっていましたが、今回は割と落ち着いています。

「今回も来てしまったかぁ」という感じです。(投資に上手な人は、「暴落こそチャンス」と言いますが、そんな風には思えません…。)

「暴落はいつか必ず起こるもので、避けられないもの。できることは暴落に備えたリスクコントロールと少しの対応だけ」と構えていたからだと思います。

今まで暴落に直面したときは、何もせずに嵐が過ぎるのを待っていました。というよりも、副業や投資でお金を稼いだら、すぐに投資に回していたので、何もできなかったんです。

あとで振り返ってみると、「積立額を多くしていればよかった」「買い足しておけばよかった」と思うことが多かったので、今回は暴落時用に資金を残していました。

買い足したり、積立額を増やすのは初の試みですし、正しいのか分かりません。「あのとき買い足さなかったら良かった」となるかもしれませんが、これも勉強だと思って割り切ることにします。

今回の暴落で痛感したことは、日ごろから暴落に備えてリスクコントロールしたり、暴落時の対応を考えることの大切さです。市場が高騰している時に暴落を想定することは難しいけれど、実際に直面してから冷静に考える方が難しいです。暴落が起こる前に考えておくことは本当に大切だと思いました。

好成績を記事にしたかったのですが…残念な成績になってしまいました。

メキシコペソは長期投資予定なので、このまま運用していくつもりです。次回がどのような結果になっているか、楽しみであり怖さもあります。

メキシコペソのスワップポイント投資に興味がある人は、今がチャンスかもしれません

メキシコペソ投資を始めるなら?

口座開設には1週間ほどかかるので、為替相場もある程度落ち着いていると思います。

メキシコペソ投資を始めるなら、スワップポイントの高い証券会社を選んでください。銀行によって金利が違うように、FXも会社によってスワップポイント(金利)が異なります。

2020年3月2日週を基に作成したメキシコペソのスワップポイントは以下の通りになっています

1万通貨保有スワップポイント/日スプレッド(原則)取引最小単位
セントラル短資FX11円0.2銭1000通貨
みんなのFX10円0.3銭1000通貨
Light FX10円0.3銭1000通貨
ヒロセ通商10円0.3銭1000通貨
FXプライムbyGMO11円0.9銭1000通貨
GMOクリック証券9.5円0.3銭100000通貨
マネーパートナーズFX4.1円0.3銭10000通貨

おすすめはスワップポイントNo1のセントラル短資FXです。わたしも愛用しています。通貨を決済しなくてもスワップポイントが口座に入金されるので、使いやすいのも嬉しいポイントです。

口座開設・維持費は無料です。申し込みは5分程度で終わりますが、口座を開設するまでに1週間程度かかります。公式サイト・口座開設はこちらからどうぞ

メキシコペソ運用実績に関する記事一覧

【運用実績】目指せスワップポイント生活!メキシコペソ投資2か月目の運用成績を公開【FX】

【運用実績】メキシコペソのスワップポイント投資、デメリットやリスクは?3か月目の運用成績を公開【FX】

【運用実績】メキシコペソのスワップポイント投資、シンプルで簡単な方法でも利益は2万4000円超え!!4か月目の運用成績を公開【FX】

【運用実績】メキシコペソ円スワップ投資5か月目!おすすめの買い時は?

【運用実績】メキシコペソ円スワップポイント投資6か月目の成績を公開!高値のときはどうする?

【運用実績】メキシコペソ円スワップポイント投資7か月目の成績を公開!最安値は4.87円、今は…?

【運用実績】メキシコペソ投資8か月目の成績を公開!コロナショック・原油急落による大暴落で史上最安値を更新【永久保存版】