【運用実績】メキシコペソのスワップポイント投資、シンプルで簡単な方法でも利益は2万4000円超え!!4か月目の運用成績を公開【FX】

メキシコペソ, 投資でお金を増やすスワップポイント比較, メキシコペソ運用実績, 少額投資, 高金利通貨

Left Caption
藤奈
こんにちは、投資ブロガー藤奈です

米中合意への期待からリスクオンが広がり、上げ相場になっています。メキシコペソも5.7円を超えて、8月の暴落前の水準まで回復しました。毎日貯まっていくスワップポイント+為替差益で順調に利益が増えています

今回は4か月目のメキシコペソ投資の運用実績を公開したいと思います

メキシコペソ投資を始めるか悩んでいる

メキシコペソ投資の運用実績を知りたい

このように思っている方は、ぜひ読んでみてください

過去の運用実績はこちらです

メキシコペソのスワップポイント投資とは、どんな投資?

スワップポイント投資とは、FXのスワップポイントを利用した投資です。スワップポイントとは、外貨を保有した際の金利差のことです。

メキシコペソのスワップポイント投資とは、高金利通貨であるメキシコの通貨を保有し、金利(スワップポイント)を稼ぐ投資です。仕組みとしては、外貨預金とほとんど変わりません。外貨預金との違いは、レバレッジを利用できることと、手数料を安く抑えることができることです。

レバレッジとは、自分が持っているお金以上の通貨を保有できるFXの仕組みです。10万円の資金があった場合、外貨預金では10万円分の通貨しか保有できませんが、レバレッジを利用すると100万円分の通貨を保有することができるのです。この場合、レバレッジは10倍となります。「レバレッジってなんだか怖い…」という方は、レバレッジ1倍にすると外貨預金と変わりません。

メキシコペソのスワップポイント投資は、通貨を保有し続けて金利を貰い続けることが基本です。積極的な売買をしないので、手間がかからず、初心者の人や日中働いている人も簡単に始めることができます

メキシコペソのスワップポイント投資については、こちらの記事で詳しく解説しています。よかったら参考にご覧ください

メキシコペソ投資4か月目の運用実績

評価損益売却利益スワップポイント合計
1か月目-40,000円(含み損)2,930円4,202円-32,868円
2か月目-18,030円(含み損)4,730円10,845円-2,455円
3か月目-11,260円(含み損)6,310円14,845円+9,895円
4か月目-850円(含み損)8,508円16,343円+24,001円

メキシコペソ投資は、長期投資が原則です。一度保有すると、そのまま放置で問題ありません。でも、わたしは週末や重要指標の前にはポジションを整理して、少しでもリスクを減らすようにしています。

メキシコペソ投資を行う上で決めている、シンプルで簡単なマイルール

わたしの投資手法はシンプルです

メキシコペソのレートが下がれば、買い増しレートが上がれば、利確が基本です。具体的には1銭程度下がれば1万通貨購入することが多いです。レートが低いはときは15万通貨ほど保有し、今は5万通貨を保有しています。

マイルールに関しては、今後変えるかもしれませんが、今はこのような形にしています。

メキシコペソ投資は、政策金利が高く、値動きが少ないため、長期投資することで利益が出やすい投資法です。しかし、新興国通貨であることに変わりありません。新興国通貨はインフレで通貨の価値が下がりやすく、世界経済の減退で通貨が売られやすいというリスクがあります。

メキシコは2050年にGDPが世界5位になると予測されていますが、基本的に下落傾向であることを肝に銘じておきましょう。スワップポイント目的の投資でも、高値で買ってしまうと、なかなか利益に結び付きません。高騰しているときに買わないように気を付けてくださいね

メキシコペソ投資4か月目の感想

1か月目に暴落に合い、3万円以上の含み損になってしまったときは、「メキシコペソ投資は失敗かも…。始めない方がよかった」と後悔しましたが、粘り強く続けてよかったと思います。

実は、まだ買値の5.712円よりも今のレートは低いのですが、毎日貯まっていくスワップポイントのおかげで利益は2万4000円を超えています。メキシコペソ投資は長期投資が原則、長期的に運用するほど利益が出やすくなるということを体験しました。

来月の成績が楽しみです

メキシコペソ投資の始め方!より稼ぎやすくする方法とは?

わたしの運用成績からも分かるように、メキシコペソ投資はスワップポイントが極めて重要です。高金利なメキシコペソを買い、毎日金利差(スワップポイント)を貰い続けることで、利益を伸ばす投資法だからです。

スワップポイントは、FX会社によって異なります。少しでもスワップポイントの高いFX会社を選ぶことが、稼ぐコツです

8月19日週を基に作成したメキシコペソのスワップポイントは以下の通りです

1万通貨保有スワップポイント/日スプレッド(原則)取引最小単位
セントラル短資FX14円0.2銭1000通貨
みんなのFX11円0.3銭1000通貨
Light FX11円0.3銭1000通貨
ヒロセ通商11.57円0.4銭1000通貨
FXプライムbyGMO12円1.9銭1000通貨
GMOクリック証券11円0.3銭100000通貨
マネーパートナーズFX11円0.3銭10000通貨

わたしのおすすめは、スワップポイント第1位のセントラル短資FXです。わたしも愛用しています。

口座開設・維持費は無料なので、開設しておいて損はありません。申し込みは5分程度で終わりますが、取引できるようになるまでに1週間かかります。買い時を逃さないように、サクッと開設することをおすすめします

最後までご覧いただき、ありがとうございました