【暴落】メキシコペソ円急落で最安値を4.23円に更新!今後上昇するのか?【初心者向けスワップポイント投資】

メキシコペソ, 長期投資でお金を増やすスワップポイント比較, メキシコペソ基礎知識, 少額投資, 高金利通貨

こんにちは、投資ブロガー藤奈です

新型コロナウイルスが世界中で広がっています。都市・国が封鎖され、世界中の移動が制限されています。

追い打ちをかけるように、サウジアラビアは石油の増産を決め、OPECは決裂。売りが売りを呼び、株・為替が世界中で大暴落しました。

メキシコペソ円も暴落。史上最安値を4.87円から4.2円台まで更新してしまいました。現在も神経質な動きが続いています。

今回はメキシコペソ円は今後上昇するのか?上昇要因についてお伝えしたいと思います。

メキシコペソのスワップポイント投資に興味がある

通貨の値動きの変動要因を知りたい

メキシコペソが今後上昇するのか知りたい

このように思っている方は、ぜひ読んでみてください

メキシコペソ円スワップ投資とは?

スワップポイント投資とは、高金利通貨を保有し、スワップポイント(金利)を稼ぐ投資です。FXを利用していますが、仕組みは外貨預金とほとんど同じです。

FXと言えば、チャートの分析やパソコン画面にくぎ付けというイメージですが、スワップポイント投資は一度保有してしまえば放置してもいい長期投資です。そのため、初心者の人や日中働いている人も気軽に始めることができます。

スワップポイント投資は、高金利通貨を保有することから始まります。高金利通貨として有名なのは、トルコリラ、南アフリカランド、メキシコペソです。

その中でも最近注目されているのが、メキシコペソです。

国の信用度を表す国債格付けが高金利通貨の中で1番高く、値動きも少なく、お手頃価格の通貨だからです。下記の表を見ると、かなりバランスの良い通貨だということが分かります

国名政策金利レート過去10年の値動き国債格付け
アメリカ0~0.25%75~125円2位
日本-0.10%11位
南アフリカ5.25%5.9円5.5~13円21位
トルコ9.75%16円15~64円24位
メキシコ6.50%4.4円4.2~9円17位

メキシコペソのメリットやデメリットについては、こちらの記事で詳しくまとめています

【初心者向け】メキシコペソ円スワップポイント投資の始め方

【初心者向け】メキシコペソのスワップポイント投資は始めたほうがいいのか?メリット・デメリットから考えてみた

メキシコペソが上昇する要因

さて、人気のメキシコペソ円スワップポイント投資ですが、コロナショックと原油急落で暴落しました。長期投資のスワップ投資といっても、メキシコペソが下落してしまうと、含み損生活が長く続いてしまいます。

今回は、暴落の原因と上昇要因をまとめました。

石油など資源価格の上昇

メキシコは銀や天然ガス、石油を産出する資源国家として一面を持っています。今回の暴落は、石油価格の急落も原因になっています。

まず、今回の暴落は新型コロナウイルスが全世界に蔓延したことで、世界経済が減速するという不安から始まりました。そして、OPECの決裂が追い打ちをかけました。

石油の供給量は、産出国が話し合って決めるのですが、サウジアラビアが増産決定。石油の供給過多になるのでは?という懸念から、石油価格が暴落➜メキシコペソも暴落という形になりました。

メキシコペソ円が上昇するためには、石油価格の上昇が必要です。

現状としては、9日に開かれるOPECプラスの会合が注目されています。

メキシコの利上げ

メキシコペソの大きな特徴は、政策金利が高いことです。政策金利が高い国の通貨は、スワップポイント(金利)も多くなります。

各国の政策金利は以下の通りです

国名政策金利発表日
アメリカ0~0.25%2020年3月
日本-0.10%2016年1月
欧州0.00%2016年3月
イギリス0.10%2020年3月
カナダ1.25%2020年3月
オーストラリア0.25%2020年3月
ニュージーランド0.25%2020年3月
スイス-1.25%~-0.25%2015年1月
香港0.86%2020年3月
中国4.35%2015年10月
ノルウェー0.25%2020年3月
スウェーデン0.00%2019年12月
南アフリカ5.25%2020年3月
トルコ9.75%2020年3月
メキシコ6.50%2020年3月

お金というものは、基本的には金利が高い国の通貨に流れていきます。メキシコが利上げすることで、メキシコペソ円が上昇する可能性は高いです。

とはいえ、コロナショックにより、メキシコは緊急利下げを行ったばかり。世界中で利下げが行われている今、しばらく利上げが行われることはないでしょう。

ただ、インフレが防止できているという意味の利下げなら、ポジティブに働く可能性もあります。

アメリカの好景気、良好な世界経済

メキシコはアメリカに依存している国です。メキシコの輸出先の8割はアメリカ向け、輸入先の半分はアメリカとなっています。そのため、アメリカの景気がメキシコペソに大きな影響を与えます。

また、メキシコは新興国通貨です。新興国の通貨は、基本的に下落傾向にあり、リスクオフ相場では暴落しやすいという特徴があります。

アメリカの景気・良好な世界経済下では、メキシコを含む新興国通貨は上昇しやすくなります。アメリカの現状を考えると、しばらくは難しいと思います。

アメリカの利下げ

逆の視点から考えてみると分かりやすいので、アメリカが利上げをした場合についてお伝えします。

アメリカが利上げを行った場合、新興国からアメリカに資金が流れることが多いんです。「アメリカも金利が高いから、わざわざ新興国の通貨を保有しなくてもいいな。経済大国のアメリカのドルを保有しよう」と思うのが投資家の心理だからです。

アメリカのドルが人気になって、新興国が不人気になってしまうということです。

また、メキシコを含め、新興国はドル建てで借金をしていることが多いので、利上げが行われると借金が増えてしまうんです。借金が増える国の通貨を積極的に買おうと思いませんよ。結局「アメリカのドルの方がいい」という投資家心理から新興国がさらに不人気になってしまうんです。

「アメリカの金利も下がってしまったし、金利の高い新興国の通貨を買おう」という投資家が増えます。また、ドル建ての借金が減ることから、投資家心理も改善し、新興国の人気が上がることになるからです。

さらに、アメリカが利下げを行うと米国の株価が上昇しやすくなるので、債券などのリスクの低い金融商品から株式や通貨と言ったリスクの高い金融商品にお金は流れやすくなります。

アメリカも緊急利下げを行ったばかり。しばらく利上げが行われることはないでしょう。

アメリカとの良好な関係

メキシコの命運は、アメリカが握っていると言っても過言ではありません。

現在は最安値が4.2円台に更新されましたが、以前のメキシコペソの最安値は、「メキシコとの国境に壁を作る」と言っていたトランプ大統領が当選したときです。

メキシコが不法移民対策を行い、現在はトランプ大統領の発言も控えめになりました。アメリカ・カナダ・メキシコの3か国の貿易協定(UMSCA)も無事に合意できたので、アメリカとメキシコは良好な関係を築いていると言えそうです

メキシコの経済発展

メキシコペソが上昇するためには、メキシコの経済発展も必要不可欠です。2018年に就任したロペス大統領は「改革」を政策に掲げています。

メキシコは中南米でブラジルに次ぐ経済大国ですが、貧困・犯罪・汚職など新興国ならではの問題があります。今までの大統領も努力していましたが、政権が安定せず問題解決には至りませんでした。ロペス大統領は政権も安定しているので、問題解決や現状の改善が期待されています。

メキシコペソのスワップポイント投資を始めようと思ったら?スワップポイントの比較!

暴落してしまい、しばらくは弱気相場が続きそうなメキシコペソ円ですが、かなりの安値圏であることは確かです。

メキシコペソ円スワップ投資を始めるなら、今はかなり良いタイミングです!

メキシコペソのスワップポイント投資を始める場合、FX会社で専用の口座を開設することになりますが、スワップポイントは、FX会社によって異なります。

メキシコペソ投資はスワップポイントが重要なので、必ずスワップポイントの高いFX会社で口座を開設してください

2020年3月16日の週を参考にした、スワップポイントの一覧は下記の通りです

1万通貨保有スワップポイント/日スプレッド(原則)取引最小単位
セントラル短資FX12円0.2銭1000通貨
みんなのFX8円0.3銭1000通貨
Light FX12円0.3銭1000通貨
ヒロセ通商10円0.3銭1000通貨
FXプライムbyGMO11円0.9銭1000通貨
GMOクリック証券8円0.3銭100000通貨
マネーパートナーズFX5円0.3銭10000通貨

わたしはスワップポイント第1位のセントラル短資FXを愛用しています。

通貨を決済しなくてもスワップポイントが口座に入金されて便利です。メキシコペソ投資を始めるにはおすすめのFX口座です

スワップポイントで買い増ししない&放置したいという方は、節税に期待できるLIGHT FXもおすすめです!

まとめ

メキシコペソのスワップポイント投資は長期投資が基本です。面倒なチャート分析も必要ありませんし、1日中相場に張り付く必要もありません。

1日13円のスワップポイントが貯まる場合のシミュレーションは以下の通りです

レバレッジ1倍レバレッジ3倍レバレッジ5倍レバレッジ7倍
取引数量20,000通貨55,000通貨90,000通貨130,000通貨
レバレッジ1.10倍3.03倍4.95倍7.15倍
ロスカット0.52円3.853円4.571円4.927円
スワップポイント/日26円71.5円117円169円
スワップポイント/年9,490円26,097円42,705円61,685円
利回り9.49%26%42.70%61.60%

利回りはレバレッジ1倍でも9%超えです。これを機に一緒にメキシコペソ投資を始めてみませんか

最後までご覧いただき、ありがとうございました

メキシコペソ円スワップ投資に関する記事一覧

【初心者向け】メキシコペソ円スワップポイント投資の始め方

メキシコペソが活発に取引されるのは何時頃?時間帯による値動きの特徴と注意点を徹底解説【FX】

【初心者向け】メキシコペソのスワップポイント投資は始めたほうがいいのか?メリット・デメリットから考えてみた

【初心者向け】メキシコペソ円スワップポイント投資の税金対策まとめ【節税】

メキシコペソ大暴落で緊急利下げ!下落する原因・理由は?【初心者向けスワップ投資】