置き換えダイエットにおすすめ!おからクッキーの効果と味は?【購入レポ】

おすすめアイテム, 暮らしの達人

Left Caption
藤奈
こんにちは、投資ブロガー藤奈です

令和元年の5月に、6年勤めた職場を退職しました。152㎝42㎏だった体重が、仕事を辞めてから47㎏まで増えてしまいました。たった半年で+5㎏です。「このまま増えるとまずい…」と思い、10月からダイエットを始めて、45㎏まで戻すことに成功しました。たった2㎏と思う方もいるかもしれませんが、体が軽くなったと実感しています。

わたしがしていることは、2日に1回ほど20~30分くらいの軽いジョギング、毎日の筋トレ、置き換えダイエットです。今回は置き換えダイエット、おからクッキーについてお伝えしたいと思います

甘いお菓子が大好き!ダイエットで我慢したくない

無理せず続けられるダイエットがしたい

置き換えダイエットにおすすめの食べ物を探している

このように思っている方は、ぜひ読んでみてください

おからクッキーとは?

おからクッキーとは、その名の通りおからが入っているクッキーのことです。おからが水分と油を吸収し、お腹の中で約4倍に膨れます。少量でずっしりとお腹に溜まるので、置き換えダイエットで人気になっています

もっとカロリーが少なくてお腹に溜まるダイエット食品はたくさんあります。その中でもおからクッキーが人気になっている理由は、甘いモノ好きの人でも無理なく我慢せずに続けられるからです。おからクッキーはあくまでもクッキーなので、バターも入った甘いお菓子です。甘いお菓子を食べながらダイエットができるという優れもの。

たっぷりのバターや生クリームが入った甘いお菓子や食べ物が大好きなわたしでも、我慢せずに置き換えダイエットを楽しむことができています

おからクッキーの食べ方

わたしはおからクッキーだけでお腹を満たすことはほとんどありません。ごはんやお菓子を食べる前に、おからクッキーを2個ほど食べるようにしています。これだけで食べる量をかなり減らすことができます

豆乳おからクッキーの公式サイトによると、朝食をサンドイッチから豆乳おからクッキーに置き換えると…7日間で-2,135Kcal、かつ丼を豆乳おからクッキーに置き換えると…7日間で-5,152Kcal、パスタを豆乳おからクッキーに置き換えると…7日間でー7,525Kcalのカットになります。

「お腹いっぱい」と満腹感を感じながらダイエットができるので、無理なく我慢せずにダイエットを続けることができます

気になるおからクッキーの味は?

バターたっぷりのクッキーと比べると、甘さは控えめです。何度か食べていると、ほんのりとした甘味と素材の味を楽しむことができるようになりましたが、慣れないうちは、物足りないと感じると思います。

わたしは柔らかいタイプを購入していますが、「これは水分を吸収しそう」と感じる触感です。一言で言ってしまうと、少しモサッとしています。

慣れないうちは、「うーん…あんまり美味しくない」と感じるかもしれませんが、いくつか食べると、ほんのりとした甘みと素材の味を楽しめるようになって、くせになると思います。わたしもリピート予定です。

まとめ

おからクッキーはバターたっぷりのクッキーと比べると、甘さが控えめで物足りないと感じるかもしれません。少し食べ続けると、ほんのりとした甘みや素材の味が美味しいと感じるようじになり、癖になる食べ物です。置き換えや食事の前に食べることで、食事量を減らし、カロリーを抑えることができます

わたしは楽天から購入しましたが、AmazonやYahoo!からも購入できます。置き換えダイエットに興味がある、おからクッキーを食べてみたいという方はぜひどうぞ

最後までご覧いただき、ありがとうございました