自己資金0円でも投資は始められるけど…リスクとデメリット

藤奈

こんにちは、投資ブロガー藤奈です

4年ほど前から自己資金0円で投資を始め、今年150万円を突破しました。

「大きく育ってきた!」と本当に嬉しいです。

ただ、これは自分の取り組みの結果ではあるけれど、運要素もかなり大きかったと思います。

今回は自己資金0円での投資の始め方とリスクとデメリットについてお伝えします。

投資はリスクのあるお金の増やし方

わたしは副業で収入を増やし、その分を投資に回すというスタイルで資産運用をしています。

ふるさと納税や確定申告で減らした支出の分も基本的に投資に回しています。

でも、投資を積極的に勧めるつもりはありません。

投資はリスクのあるお金の増やし方です。もちろんお金を減らす可能性もあるのです。

まずは副業で収入を増やしたり、我慢しない方法で支出を減らすことをおすすめしています。

投資をする場合は、お金が減る可能性があっても投資がしたいのか、どれくらいのリスクまで耐えられるかを考えないといけません。

お金は減らしたくないけど投資はしたい、貯金もしたいけど投資もしたいという人は、わたしのように自己資金0円で収入を増やして、その分を投資に回すという方法があっていると思います。

自己資金0円でもポイントサイトを利用すれば、投資は始められる

わたしはポイントサイトを活用して、株を買う資金を作り、結果的に150万円まで資金を増やすことに成功しました。

自己資金0円からでも投資を始めることはできます。

ただ、どれくらいの期間でどこまで育つかは運要素がかなり大きいと思います。

わたしは5年ほど前からポイントサイトを利用していて、その頃は今よりも高還元の案件がたくさんありました。

社会人になった直後ということもあり、利用する予定の銀行の口座開設やクレジットカードの作成をポイントサイトを経由するだけで数万円稼ぐことができました。

さらにそのお金を使ってFXの口座開設に取り組むと、3~4万円の報酬を絵に入れることができました。

口座開設やクレジットカードの作成をするだけで、20万円程度ならあっさり稼ぐことができたんです。

今はこのような高還元の案件が減っていて、資金が作りにくくなっている印象です。

投資はリスクとリターンが比例する

わたしのメイン投資は、積立インデックス投資です。

けれど4年前の投資を始めた頃は、株式を中心にしていました。ポイントサイトで作った資金はほとんど株に回していました。

今でこそ1株投資が簡単にできるようになりましたが、わたしが株を始めたころは100株単元での売買が当たり前という感じでした。

投資の世界では、リスクとリターンは比例関係にあります。

リスクの低い投資は見込まれるリターンも低くなりますし、リスクの高い投資は見込まれるリターンも多くなります。

利益が大きくなる可能性のある投資は、損失も大きくなるということです。

株式は投資の中でもハイリスクハイリターンのリスクの高い投資になっています。

つまり、わたしはリスクの高い資産運用を行っていたんです。

当時はアメリカ大統領選挙の前でトランプ大統領になるのか、ヒラリー大統領になるのかという予想で株価が急落と暴騰を繰り返していました。

ちょうど急落しているタイミングで株を購入➜トランプ大統領誕生のご祝儀相場で株価はどんどん上がっていき、資金は急成長していきました。

株を始めるタイミングが悪ければ、利益なんて全然出せなかったと思います。

どんなに勉強して投資を始めても、利益が出せるかは分からない。特に投資を始めた頃は、失敗しやすいです。

それは、損失が生じた時に自分がどんな精神状態になって、どんな行動を起こすか分からないからです。

知識の実際の経験では、雲泥の差があるんです。

わたしが自己資金0円で投資を始めてここまで資金を増やすことができたのは、良い相場環境で株を始められたからという運要素がかなり大きいと思います。

最初に買った銘柄が急落したりすると、資金を増やすペースは遅くなり、「時間だけ経って、いつまでもお金が増えない…」なんてこともありえます。

投資の世界においても時間はとても大切ですが、その時間を無駄にしてしまう可能性があるのです。

わたしと同じ方法で資産運用をしようと思っても、ポイントサイトの還元率の低下と相場環境の違いから、資金を増やすのは難しいかもしれません。

自己資金0円からの投資の始め方

副業で収入を増やして、その資金で投資をしたい!という方は、ポイントサイトで資金を作ったあとにブログ運営をすることをおすすめします。

ブログはポイントサイトと違ってかなりの労力を要しますが、自分の資産になってくれます。

ブログでお金を稼ぐ仕組みを作りつつ、インデックス投資や1株投資をしていく。

この方法の方なら実践経験に基づいた知識を増やしていくことができますし、自分の努力次第で副業収入を増やすこともできるかなと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました