【実体験】痒くて辛い…カンジタ膣炎!原因や症状、治療法や治るまでにかかる期間、膣錠を入れてからの経過や対策は?

不妊治療, 暮らしの達人

Left Caption
藤奈
こんにちは、投資ブロガー藤奈です

先日、カンジタ膣炎が再発してしまいました。人生で4回目になります…。

デリケートゾーンの症状は、相談しづらいもの。一人で抱え込んでいる方も多いかもしれないと思い、記事を書いてみることにしました。

今回はわたしの実際の経験を基に、膣カンジタ(カンジタ症)について徹底的にお伝えしたいと思います

膣カンジタとは?常在菌であるカンジタ菌が異常増殖した病気

カンジタ膣炎とは、膣の中にいるカンジタ菌という真菌(カビの仲間)が何らかの原因で異常に増殖してしまい、痒みやおりものの変化を及ぼす病気、日和見感染症の一種です。カンジタ症膣カンジタとも呼ばれてます。カンジタ菌は常在菌であり、女性であれば誰もがかかる可能性のある病気です。5人に1人は発症すると言われています。

膣と外陰部の炎症が現れる場合も多く、外陰膣カンジタ症とも言われています。性行為によって発症することもありますが、95%は自然に発症してしまう病気です。

カンジタ膣炎の症状は?強い痒みとおりものの変化

主な症状は、外陰部と膣の強いかゆみです。

ムズッとする痒みから、少し痛みを伴った痒み、悪化すると夜も眠れないほどの激しい痒みになります。血が出るほど掻きむしってしまう方もいるそうです。他にも以下の症状が現れます

外陰部の腫れや発赤、熱感

酒粕やヨーグルトのようなおりもの

痒みはなく、性交痛として症状が出る方もいます。

特徴的な痒みとおりものの変化が現れるので、一度かかってしまうと、再発を認識できるようになります。わたしも「あ、またカンジタになったな…」と分かるようになりました。

膣カンジタの原因は?免疫力の低下

カンジタは常在菌(普段から生息している菌)で、普段は悪さをしません。しかし、免疫力が低下しして膣内の環境が乱れることで、異常増殖します。

免疫力が低下することは以下の原因が考えられます

ストレス

寝不足

風邪

疲労

妊娠

抗生物質やステロイド、風邪薬の服用

他にもホルモンバランスの変化も原因の1つで、生理1週間前くらいに発症することが多いと言われています。また、締め付けの強い下着やストッキングなどの密着性の高い服装、不衛生な下着は、カンジタ菌が繁殖しやすくなります。

カンジタ症は何科に受診するすればいいの?

婦人科・皮膚科・泌尿器科で治療することができますが、婦人科・産婦人科・レディースクリニックなどを受診しましょう

婦人科を受診するのは気が進まないかもしれませんが、膣カンジタは婦人科でよく治療されている病気です。できる限り早めに受診してください。

診察では、膣と外陰部の症状を調べます。おりものの検査をし、菌の検出と診断を行います。おりものの増加や変化は性病でも見られるため、性病検査も行いました。

受診した病院によって、当日に診断が出ることもあれば、後日診断が出ることもあるそうです。わたしは当日診断を出してもらい、治療を開始しました。

dermatitis-improvement-image

カンジタ膣炎の治療法は?膣洗浄と治療薬

治療法は基本的に膣洗浄膣錠の2つです。まずは、カンジタ菌が異常増殖してしまった膣を精製水で洗浄します。膣洗浄と呼ばれます。お漏らしをしてしまったような不快な感じになりますが、痒みが劇的に減ります。

次に膣錠(膣座薬)を膣内に挿入し、カンジタ菌を殺菌していきます。外陰部が炎症している場合は、軟膏が処方されることもあります。塗り薬が処方されることもあるようですが、わたしは今まで処方してもらったことがありません。

カンジタ膣炎の治療に用いる薬は3種類、最もポピュラーなのは1週間かけて溶ける膣錠

カンジタ膣炎に使用する薬は、大きく分けて3種類あります。1週間かけて膣内で薬が溶ける膣錠、毎日自分で挿入する膣錠、内服薬です。

最もポピュラーなのは、1週間かけて膣内で薬が溶ける膣錠です。膣洗浄をした後、お医者さんが膣内に薬を挿入してくれるので、手間もかかりませんし、最も効果が表れやすいと言われています。

膣に入れた薬は、分泌液により1週間かけて溶けていき、カンジタ菌を殺します。内服薬とは違い、体が吸収して作用するのではなく、膣錠がカンジタ菌に直接作用します。わたしも過去3回はこの治療法でした。

カンジタ膣炎を治す膣錠(膣座薬)が膣から出てきてしまったら?

今回4回目のカンジタ膣炎で、初めて毎日自分で挿入する膣錠で治療することになりました。 当初は今までと同じように、1週間かけて溶ける膣錠をお医者さんに入れてもらったんです。

しかし、なんとその日の晩に体から出てきてしまいました。1週間様子を見たのですが、当然症状は良くならず。再度受診し、もう1度薬を入れてもらいましたが、翌日にまた出てきてしまい、再受診…。毎日自分で膣に挿入する薬で治療することになりました。

わたしのように膣錠が出てきてしまった場合は、早めに受診することをおすすめします

カンジタ膣炎の治療には、内服薬も存在する!飲み薬のメリット・デメリット

カンジタ膣炎の治療には、膣に薬を入れる膣錠(膣座薬)以外にも、内服薬があります。「膣に薬を入れるのは抵抗がある」という方には朗報です。わたしも飲み薬にしてもらえないかお医者さんに相談したのですが、「膣錠よりも副作用が強い、効果も少ない」とのことでした。早く安全に直すには、膣錠が良いそうです。

カンジタ膣炎の市販薬の効果は?メリット・デメリット

再発したカンジタ膣炎は、市販薬で治療することもできますが、わたしはあまりおすすしません。婦人科に受診すれば膣洗浄もしてもらえますし、費用も2000円ほど。同じ2000円で治療するなら、病院に行くことをおすすめします

市販薬はあくまでも再発した方向けの薬です。膣カンジタか分からない方や初めて症状が現れた方は、必ず病院に受診してくださいね。

カンジタを治す膣錠を入れてからの経過は?痒みがひどくなるのは悪化のサイン?

薬を入れてからの経過をお伝えします。あくまでもわたし個人の経験ですが、参考になるかと思います。

お薬を入れてから、1日目はあまり変化はありません。

2日目くらいになると、むしろ痒みが増します。また、膣錠が溶けた白いおりものが増え、痛いような痒みに「悪くなっている!」と思ってしまうほどです。

3日目が痛いような痒みがピークになります。これはカンジタ菌が抵抗性を持っているため、膣錠と戦っているからだとお医者さんに言われたことがあります。痛いような痒みは、薬が効いている証拠。役目を果たした膣錠は、体外へ排出されるので、白いドロッとしたおりものを増えるのです。

4日目あたりから痒みもおりものも減っていき、約1週間かけて症状はなくなります。

膣錠を処方されている場合は、症状がなくなっても最後まで使いきってくださいね

カンジタ膣炎が治るまでにかかる期間は?

ほとんどの場合は、1週間で治ります。長くても2週間程度でカンジタ膣炎は治ります。再受診するように言われることはほとんどありません。というのも、カンジタ菌は常在菌で持っていることが普通なので、症状が出ていない=治ったと解釈するからです。

1週間過ぎても症状が残っている場合は、再度受診しましょう

カンジタ膣炎の治療中に生理になってしまったら?

治療は原則1週間かかります。その間に生理になってしまった場合は、治療を中断します。生理中に膣錠を入れても、経血とともに薬が流れてしまうからです。生理が終わると、治療を再開します。

ただ、カンジタ菌が血とともに体外に排出されるので、生理中や整理後は症状が軽くなったorなくなったと感じる人も多いそうです。

カンジタ膣炎の治療中は性行為は控えた方がいい

治療中は、性行為を控えるようにしましょう。カンジタ菌は常在菌ですが、性行為によって相手に移してしまう可能性があります。治療中は、性行為を控えるようにしてください。

カンジタ膣炎の治療中にお風呂に入っていいの?

わたしの場合は、入浴しても問題ないと言われました。ただし、膣や外陰部を激しく洗うことはダメ、と言われました。お風呂に入ることで膣錠が溶けたり、出てきたりすることはないようなので、お風呂に入ってもいいそうです。

カンジタ膣炎は再発しやすい

カンジタ膣炎は1度発症すると、再発を繰り返しやすいと言われています。1度発症した人の約4割が1年以内で再発したという調査報告もあります。

カンジタ膣炎は自然に治る?

膣カンジタは免疫力の低下が原因で起こるため、免疫力が戻れば、自然と治る場合もあるそうです。しかし、これはあくまでも軽い症状の場合。自然に治ることはほとんどありません。なぜなら、増えてしまったカンジタ菌が自然と減ることはないからです。

カンジタ症を放置して悪化したら?不妊の原因になる?

膣カンジタを放置させた場合はどうなるのでしょうか

先ほどもお伝えしたように、膣カンジタは勝手に良くなったり、自然と治ることはありません。放置すると、悪化していきます。悪化すすると、膣カンジタそのものが治りにくくなります。

また、間接的に妊娠しにくくなります。カンジタ症は膣内のバランスが乱れているため、精子の働きが弱くなり、結果的に卵巣に届きづらくなるからです。

カンジタ症かも?と思ったら、早めに受診してくださいね

膣カンジタの再発を防ぐために!予防法や対策は?

規則正しく生活し、疲労やストレスをため込まないことが再発予防になります。わたしは「カンジタになるときはなるし、発症してしまったら治療したらいいや」とあまり考えすぎないことが大切かなと思います

まとめ

カンジタは痒くて辛いですよね…。デリケートぞんーの悩みは、人には相談しづらいもの。今回の記事が参考になれば嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました