心構えからネタ集め・書き方のテクニックまで網羅!「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」

とうな

こんにちは、投資ブロガーとうなです

みなさんはブログ運営を続けるコツをご存じですか?

それは「ブログ運営を楽しむこと」です

わたしは投資が好きなので、投資ブログを運営しています。

投資やポイ活、副業について調べたり、情報を発信することはとても楽しいです!

そして、ブログを運営したりSNSで情報を発信するなら、「アクセス数も伸ばしたいし、収益化もしたい」と考えています。

アクセス数や収益も伸ばしたいなら、アクセスの推移を分析したり、アフィリエイトの広告を調べる作業も必要になります。

好きなことを発信することと好きなように発信することは似ているようで全然違います。

ブログを楽しく運営したいなら、自分がワクワクする作業以外は簡素化しましょう!

先日「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」を読んで、ブログ運営にはたくさんのテクニックや作業を簡素化するコツがあることを知って驚きました。

  • ブログを楽しく運営したいと思っている人
  • 作業を簡素化して効率よくブログを運営したいと思っている人

このように考えている人におすすめしたい本をご紹介します

読むとブログ×SNS運用の指針がはっきりする本

「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」は、ひと月で150万PV以上を集めたコグレマサトさんと100万PV以上を集めたするぷさん、二人のブロガーが作られた本です。

タイトルの通り、「ブログ運営のテクニック」についてまとめられています。

ブログの開設方法などはサラッとしか書かれていないので、「すでにブログを開設している初心者の人」に向けて書いている印象でした。

「ブログって稼ぐってどういうことだろう?どうやって始めたらいいんだろう?」と思っている人は、ブログで稼ぐための心構えや開設方法まで詳しく書かれている亀山ルカさんの「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げるアフィリエイトブログ」がおすすめです。

「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」は5部構成になっています。

  • ソーシャルメディア時代に存在感を増すブログ
  • ブログを書き続けるためのスタイルを身につける
  • ソーシャルメディアと連携して仲間を増やす
  • アフィリエイトでブログから収入を得る
  • ブロガーが目指すゴールの形

ソーシャルメディアとは、誰もが参加できて広範的な情報発信ができるメディアのこと。
SNSはソーシャルメディア含まれます。代表的なSNSは、Twitter・Facebook・Instagram・YouTube。広義ではブログもSNSの1つですが、この記事ではブログとSNSは別として書いています。

大部分を占めるのが2部の「ブログを書き続けるためのスタイルを身につける」です。

本を読んで、特に印象に残っている部分を簡略化してまとめました。

  • ブログとSNSは、どちらも「ネット発のブームになったもの」で「ユーザーが情報発信するツール」という点では共通するものの、本質的には似て非なるもの。両者をうまく組み合わせることで、大きな相乗効果を生み出すことができる。
  • SNSは人の集まりやすさやコミュニケーションのしやすさという点でブログよりも優れている。仲間とのあいさつや話し合いなどはSNSで行い、大事なことや長く残したいことはブログに書く。
  • ブログをweb上の自分のホーム、拠点・中心として、それぞれのSNSには出張するような感覚で利用する。
  • 何か新しいことを生み出すためには、1にアクセス、2に仲間が必要。まずはブログをとことん書き続け、ログが蓄積していくことでアクセスも仲間も結果的についてくる。
  • 個人ブログの読ませる要素は、書き手自身が心から楽しんで書いてあること、好きなことを発信していること。
  • 書く以外の作業は自動化・簡素化する。
  • 記事で伝えたい要素は絞り、1点だけにする。
  • ネガティブなことは書かない。
  • 「何をどうしたらどのようにデータが動いたのか」把握すること。
  • SNSはTwitterを重視する。
  • SNSで存在感を持つこともブロガーにとって重要。SNSを楽しむことがブログ運営にも重要。
  • ブログのためのアフィリエイトの基本方針は、あくまでも記事を書くことに集中して、アフィリエイトは最低限の手間だけで行うこと。

考え方や心構えを中心に書きましたが、この本にはたくさんの実用的なテクニックが書かれていました。

読むことでブログ運営の指針がブレなくなる良本です!

読んでみた感想は?「ブログは情報発信の媒体として強い!他のSNSとは違う優位性を実感」

「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」 には、1つだけ残念な点がありました。

ブログを運営する上での考え方やテクニックが書かれているのですが、紹介されているサービスでいくつか廃止しているものがありました。

具体的&発行後すぐに読んでいるわけではないので、「仕方ないかな」と思いますが、少しガッカリしました。

本の中で「今は人気のサービスも、数年後には停止・廃止となる可能性がある」と書かれていましたが、それが体現する形になっていました。

ただ、ブログ運営に利用できるツールは停止しても、ブログでの情報発信の人気は変わりません。

ブログに書いたことはいつまでも消えないように保存して、いつでも見ることができます。また、検索エンジンでヒットしやすいので、古い記事でもアクセスが集まります。

ブログは情報発信の媒体として強いということも、「その通りだ」とすごく納得できました。

FacebookやTwitter、Instagramが今後も主要なSNSかは分かりません。

しかし、著者のするぷさん・コグレマサトさんが仰るようにブログは今後もweb上の自分のホーム・拠点になると思います。

ブログを自分のホーム・拠点にする方法、運営のテクニックや簡素化のコツを知りたい人はぜひ読んでみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました

ブログ運営に関する記事一覧